FX相場観メモとトレード記録

チャートを見て感じた相場感はほぼ毎日、トレード結果は全て公開中

今週はドル円買かユロドル売の2択かなあ

11月21日からの週見通しです(11月20日23:00時点)。

記事作成時点の通貨ペア間の強弱を見ると次の通りです。

ドル>円・ユロ>円・ポン>円

ユロ<ドル・ポン<ドル・ユロ<ポン

 

よって全体の強弱関係は、

U>G>E>Jといったところです。

 

ドル円

先週も水曜を除いて上昇し110円を超えました。

チャート形状を見る限り、まだ上昇という感じ。

このまま飛び乗ってのエントリーは出来なので、陰線等が出たのち、その高値を抜けたところで買いエントリー、といったイメージです。

f:id:shimafx:20161120234411p:plain

 

ユロ円

こちらも上昇傾向になってきました。

が、ドル円に比べるのその勢いはないので、あえてこのペアに手を出す必要ないと思っています。

f:id:shimafx:20161120234422p:plain

 

ポン円

先週も上昇を続けていて、11月11日エントリーした買いポジションもストップを切り上げています。

そしてエントリー価格よりストップを上になったので、リスクゼロ状態になりました。

そのため、もしチャンスのある通貨ペアが出てくれば、エントリーする可能性もあります。

f:id:shimafx:20161120234442p:plain

 

ユロドル

下への勢いが強いです。

最初に示した通貨ペアの強弱関係、チャートの形状からもドル円についてエントリーの可能性があるペアと考えています。

f:id:shimafx:20161120234454p:plain

 

ポンドル

勢いはないものの、ちょっと下向きになってきた印象。

短・中期SMAやMACDもDCしそうな雰囲気も。

ポン円買いポジションがあるだけに動きには注視しておきます。

f:id:shimafx:20161120234505p:plain

 

ユロポン

ローソク的には下に行きそうな感じがしつつも、MACDヒストグラムは右肩上がり。

明確な方向感はないため、手は出さずにユーロとポンドの強弱関係チェック程度に使う感じで。

f:id:shimafx:20161120234517p:plain

 

----------

私のトレード手法など参考にしている書籍です。

 FX チャートリーディング マスターブック ~為替のプロが実践する本当に勝てるワザを大公開!

 

今日も1クリックありがとうございます。

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村