FX相場観メモとトレード記録

チャートを見て感じた相場感はほぼ毎日、トレード結果は全て公開中

明日からはユロ円のリスク管理を中心に

6月12日から週見通しメモです(6月11日●●時点)。

先週はユロ円の売りポジションを持ちましたが、今週はユロ円のリスク管理をしながら他ペアをチェックします。

 

 

ドル円

先週は火曜日のみ大きな陰線で、それ以外はすべて陽線を形成し、結局は週始値終値に大きな差はありませんでした。

移動平均線も絡み合いつつ、あまり明確な方向性は見えないかなという印象です。

ドル円に関してはどちらかに動き出すのを待って、それに着いていく、という感じかなと。

f:id:shimafx:20170611022444p:plain

 

ユロ円

先週は水曜に売りエントリーしましたが、その後は明確な動きが見えていません。

が、短期SMAが右下がりでローソクの終値もその下を推移していて、MACDも下落を続けています。

今週はストップを適宜、移動しながら、この売りポジションのリスク管理を行います。

f:id:shimafx:20170611022458p:plain

 

ポン円

ポン円は先週の金曜の大きな陰線で下落しました。

ターゲット、ストップ位置を見つけづらく、今週前半は少し様子を見てみます。

f:id:shimafx:20170611022508p:plain

 

ユロドル

ここ数週間の流れは大きな上昇という印象ですが、先週は水曜から陰線連続で中期SMAにタッチするレベルまで下がり、MACDもDCから右肩下がり中です。

もう少し、明確は方向性が確認できるまでは様子見と考えています。

f:id:shimafx:20170611022518p:plain

 

ポンドル

先週金曜の非常に大きな陰線でした。

これから下かなという雰囲気はありますが、今週前半の動きを見て、考えてみます。

f:id:shimafx:20170611022535p:plain

 

ユロポン

先週金曜に非常に大きな陽線でした。

移動平均線やMACDからも、これからさらに上昇の可能性もあるのかなという感じがします。

今週はMACDGCや、目安高値越えのタイミング等を見計らって、買いエントリーをするかもしれません。

f:id:shimafx:20170611022548p:plain

 

----------

私のトレード手法など参考にしている書籍です

 FX チャートリーディング マスターブック ~為替のプロが実践する本当に勝てるワザを大公開!

 

 1クリックありがとうございます

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村